CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX2 (初回限定生産) [Blu-ray]
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX2 (初回限定生産) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

season1後半の13話収録です。2期はどうなるんだろうか…まだジェフは帰ってきません。(帰ってくるのか…?子供向け番組だから最後はハッピーエンドになってほしいんだけども)
RECOMMEND
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX1 (初回限定生産) [Blu-ray]
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX1 (初回限定生産) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

season1前半の13話収録です。2期も決まってますが本国でもいつやるかは未定な様子。5/11発売。
RECOMMEND
サンダーバード Blu-ray BOX
サンダーバード Blu-ray BOX (JUGEMレビュー »)

新作のBOXと合わせて再販されます。初回生産版のブックレット等のオマケなどが無くなったものですが、肝心の映像内容は変わらないものだそうです。5/11発売。
RECOMMEND
iiyama ゲーミング4Kディスプレイ モニター GB2888UHSU-B1 28型(1ms/3840×2160/DisplayPortx1/HDMIx2/HDMI(MHL)x1/D-subx1)
iiyama ゲーミング4Kディスプレイ モニター GB2888UHSU-B1 28型(1ms/3840×2160/DisplayPortx1/HDMIx2/HDMI(MHL)x1/D-subx1) (JUGEMレビュー »)

2016/8/24発売。※3,860×2,160 @60Hz接続は、DisplayPortとHDMI1接続時のみであり、モニタ本体側のメニュー項目で「DP Format1.2」、「HDMI Format2.0」を設定する必要があります。
※HDMI2、HDMI3は接続時は3,860x2160 @30Hzまで。
RECOMMEND
CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO PAINT EX (JUGEMレビュー »)

2013.2.1発売。CLIP STUDIO PAINTの最上位でありComicStudioの後継。どんどん進化していくぞ!
RECOMMEND
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版 (JUGEMレビュー »)

アナログで培った物をデジタルでも活かす、発展させる事ができるアイテム。慣れたらもうアナログには戻れない…かもしれない。
CATEGORIES
このBlogに関して
このページ内の画像をNAVERまとめに転載することを禁止します。
MOBILE
qrcode
<< RGB3 | main | CLIP STUDIO PAINTでのトーンの貼り方 >>
【続】ビデオカード
amazonからやってきました。異様に速かったです…待って心の準備が……

私のAlienwereX51はEarly2012なのですが、後期型とでも言うのでしょうか、載ってるビデオカードが【NVIDIA GeForce GTX 660 1.5GB GDDR5】のOEM版(市販品じゃないもの)になります。メーカーサイトで確認すると大きさは(約24.1×11.1僉法厚さがデュアルスロットとなっていて曖昧ですが3.5〜4僂阿蕕い任靴腓Δ。消費電力は130W。最小限必要な電源が450W……と書かれている時点で330Wしか持たないAlienwereX51はどうなってるの?って感じです。ハイ。

【BIOSインストール】
BIOSはA6でした。起動画面でAlienの顔の下に表示が出るのでそこで確認できますが、起動後もシステムプロファイルなどから確認することが出来ます。

さて、この時点でビデオカードはまだ生きています。タスクバーが半透明になっている…これが半透明じゃない時は、ビデオカードが仕事してない時だとどこかに書いてありました。これ、BIOSアップデートかけてる途中で死んだらドキドキだね…下手に壊れてるとスリリングだね。だって内蔵グラフィックスに切り替える方法がわからないんですもの。普通にマザーボードの方のHDMI端子に繋いだら出力されるのかしららら?

ドキドキしながらアップデートを試みます。なぁに、壊れたら修理に出すまでのこと。35000円追加コース(修理業者委託)です。ははははは(蒼白)

DELLの公式サイトからBIOSをダウンロードしてきます。まずはA7を。私てっきりセーフモードとかに入ってから更新するものだと思っていたのですが、ダウンロードしてきたファイルをデスクトップに移動してダブルクリックすると、普通にインストーラーが立ち上がって更新かけてくれますね。BIOSってこんなに簡単に更新できるんだ…いや、Winを起動するための根幹なものと思っていたので更新もちょっと難しいものかと…。

再起動後、次はA14を当てました。ドキドキ。

さて、これでソフト的な更新は終わりです。持ちこたえてくれてありがとうGTX 660。さぁ後はGTX750Tiに任せよう。

※ちなみに、BIOSはなるべくなら更新しない方が良いとの情報もありました…必要じゃ無い限りは更新しなくても全然構わないもののようです。ただ、システム構成を変える(ビデオカードやHDDの交換をする)には必要になるのかな?

【開腹】
OSをシャットダウンし、ケーブル類を全部引っこ抜いて電源をボタンを長押しします。電源ボタンの長押しを何度かすることでAlienwareX51は放電します。静電気がちょっと気になるかたや乾燥する季節の場合は、↑これに加えてアルミかなんかに触ってから作業に取りかかると良いかと思います。(MacProのボディ撫でつつ←総アルミ製)

分解は公式動画を見ながら行いました。


これは非公式動画になるのかな?一応こちらも事前に見ました。


公式動画の方が参考になるかな…

外したサイドパネルにくっついているケーブル…私の場合は取り出すことが出来ず、くっつけたまま作業をしました…無理に取ろうとして破損するのもアレですし……。

ネジは3つしか外しません。フタを固定している黒いネジと、ビデオカードを固定しているケージ(シャーシ?)のネジ×2です。Alienwareの内部のネジは、外すときは注意していないとぽろっと外れて奥に入ってしまうかもかも。3本とも短いネジです。

GTX 660
外したてほやほやGTX 660。ちなみにGTX750Tiは↑これの緑色部分くらいの大きさしかありません。

古いビデオカードを外して新しいものと入れ替えるわけですが、このケージにはビデオカードをより固定するための「ラッチ」という部品が付いています。

ビデオカード固定用ラッチ
余った。

ビデオカードが短かったのでラッチは不要になってしまった…長かったら必要ですこれ。でも変に内部に残してカラカラ言わせておくのもあれだし…と、取り出しました。今も机の端に転がっています。

ここで思ったのですが、結構長めのビデオカードが入れられるみたいです。Alienwereは小型だからビデオカードも小型じゃないとだめだろーと思っていたのですが、入っていたのは25儷瓩い發痢最新のビデオカード「ELSA GeForce GTX 960 2GB S.A.C」が21僂らいで電源コネクタが6ピン*1必要で消費電力が120W…前の「GeForce GTX 660 1.5GB」が25僂6ピンの電源コネクタ*1使用、消費電力は130W……(ちなみにAlienwereには6ピンの補助電源コネクタが2つ付いてました)

一応GTX 960は、電源が400Wは必要となっているので、330WのAlienwereは外れちゃうんですけど、450Wは必要とされていたビデオカードがそもそも組み込まれていたのでどうなんだろ?? …まぁちょっと怖いので触らないです(苦笑)。

最新のビデオカードにも興味がそそられますが、やっぱり内部を実際に見ると狭さが気になるので、あまり大きいビデオカードはやめておいたほうがいいなとも思いました。ぎゅうぎゅう詰めになる。ハイスペックでやりたいならやっぱりこの筐体じゃないなー。

うわ、ここどう入ってたんだっけ(動画再生)→ うまくはいらない…えーでも垂直に入れてるなぁ…(動画再生) なんてやりつつ、開いたおなかを閉じました。

【起動】
「起動しなかったら35000円コース」…なんてドキドキしつつ、起動。無事電源が入り、Win7が起動。ビデオカードのドライバがまだ入ってないので、画面の解像度がえらい感じです。さすがに640×480ではないけれど、1920×1080でもないです。

ビデオカードに付属していたCDからビデオカードのドライバをインストールし、再起動。

はー、これでなんとか……とはならなかった。ついでだから最新ドライバにしてしまえとNVIDIAのサイトへ行って最新ドライバをDLして更新をかけたら、いつまでたっても更新が終わりませんよ(笑)。30分待ってもだめだったのでこれはおかしいと思い、デバイスマネージャーから強制終了をかけました。

色々調べたら、ビデオカードのドライバも「使っていて不都合が無ければ滅多に更新しないもの」に入るそうな。先述のBIOSもだけど、タブレットドライバもそんな感じだったねそういえば。

そして再起動時に謎の文字を確認。電源を入れた直後、Alienの顔が出る前、黒い画面にビデオカードの種類が表示されるように。…これがBIOSで対応した部分なのかな? 参考にしたサイト様では最初BIOSを更新してなかったら起動しなかったようだし…

【その後】
無事PSO2プレイできております。ファンの音も今まで通りです(設定3…設定5だとビデオカードと本体両方のファンが回ってドキドキする。でも描画に不都合はないし)。今までビデオカードのファンの音だと思っていた音は、本体ファンの音だったようです。アハハ。

ビデオカードの交換作業は土曜の夜に行いまして、その後試運転をかねてPSO2に降り立ちました。何事も無く時間が過ぎ、途中で飲み物を取りに行き戻ってくると……ファンが凄い勢いで回っていました。タスクバーも半透明じゃなくなってる!うわ、何か失敗した? …即再起動をかけました。その後は何事も無く過ぎ、でも心配なので翌日色々調べてみると……

ビデオカードのドライバを更新したら、Windowsがその性能評価を土曜の25時、つまり日曜の1時にするらしいですね……Windowsエクスペリエンスインデックスってやつです。その評価をするために、一時的にPCが高負荷になり、Aero(タスクバーを半透明にする機能)が機能しなかったみたいです。ばかばかばかばかばかばかばか!壊れたかと思ったじゃんか!!!(/_;)

ということで、ビデオカードのドライバを更新した後はWindowsエクスペリエンスインデックスを手動でやってしまったようがよさそうです。しかしWin8.1以降には無い機能なのかなこれは?

【1ヶ月後】
問題無いです快適です。最初に感じた異常はやっぱりグラボ故障だったんだなと実感。以前はウィンドウモードでやっていたのですが、最近は何となくフルスクリーンモードにしてプレイしてます。フルスクリーンモードの方が描画の負荷が少ないってのは聞いていたけれど、ホントにそうみたいで本体ファンがあまり回らなくなりました。
| Macintosh+PC関連_2 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sweet.starfish.chips.jp/trackback/993495
トラックバック