CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECOMMEND
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド ネザー&ジ・エンド
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド ネザー&ジ・エンド (JUGEMレビュー »)
Mojang AB
エンダードラゴンは空き瓶で殴って倒しました。(ドラゴンブレス拾いながらの所行)
RECOMMEND
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド レッドストーン
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド レッドストーン (JUGEMレビュー »)
Mojang AB
レッドストーンはいまいちよくわかってないです。リピーターはなんとか…コンパレーターはまだよくわかってないです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ファイナルファンタジーXV ウィンドウズエディション
ファイナルファンタジーXV ウィンドウズエディション (JUGEMレビュー »)

この2年で色々追加された完成版です(笑)。当初の発売日にこの状態だったら神ゲーと言われていたに違いない…
RECOMMEND
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド サバイバル
Minecraft(マインクラフト) 公式ガイド サバイバル (JUGEMレビュー »)
Mojang AB
だいたいピースフルでやってますが、たまにサバイバルで色々倒したくなります。
RECOMMEND
CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO PAINT EX (JUGEMレビュー »)

2013.2.1発売。CLIP STUDIO PAINTの最上位でありComicStudioの後継。どんどん進化していくぞ!
RECOMMEND
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版 (JUGEMレビュー »)

アナログで培った物をデジタルでも活かす、発展させる事ができるアイテム。慣れたらもうアナログには戻れない…かもしれない。
CATEGORIES
このBlogに関して
このページ内の画像をNAVERまとめに転載することを禁止します。
MOBILE
qrcode
<< 途方も無く上 | main | グンネさんの亡霊 >>
古い地層からの発掘
EXPO'85…筑波万博と言われた世界博覧会。会場のあった場所が、今は筑波学園都市になってるのかな?

ハロー昴くん!
断捨離実行中に見つけた本…(30年前に)未来を予想した本です。紙魚が酷いから捨てちゃうのですが、その前にちょっと読んでみました。
この本に書かれている未来は…

(1)テレビ会議システムが進んで出社は月一度だけ。

(2)用意されたパーツを組み合わせて車を作成、発注後10日で出来上がり。

(3)ネットショッピング。海外のお店の人と翻訳機を通してやりとり。

(4)オートドライブ。渋滞を事前に感知するシステム。

(5)海底キャンプ場(海底に20気圧に耐えるドーム型の施設を設置)

(6)自宅用図書館。

(7)ガンの特効薬。

(8)人間とは異なる知的生物との遭遇。

■30年後の感想■

(1)テレビ会議システムは進歩しているけれど、「出社して海外の支店とやりとり」のような、結局出社しなくちゃならない方向に落ち着いてるよね。盗聴対策もあるんだと思うけれども。これをやるにはまだまだインフラの整備ができてないというか、会社が一社員のためにそんなインフラ用意する余裕はまだない。

(2)日産のボディにホンダのエンジン積んで〜とかやりたいかたいらっしゃるかな? 車は乗るけど詳しくはないのでよくわからないけど。でもこれは会社の垣根がある限り無理だと思った…

(3)リアルタイム翻訳機らしいものは作っている? ネットショッピングは当たり前になりましたね。

(4)渋滞を事前に関知するシステムは出来てると思う。オートドライブはもうちょっとかかるか。試運転で衝突回避システムが上手く動かなくて、壁にぶつかって販売店の人が怪我した事例がこの前あったなぁと思い出す。

(5)地震が起きたときのことを考えると、これは無理かなって思う。

(6)これは完全にできている…? たぶんネットを介して知識を得ることだと思うので。グーグル先生やWikipediaさんに聞けばだいたいあってる。

(7)30年経ってもできてませんよ…技術は進歩しているけれど、完全排除はまだできない。いや、もう実はできていて、製薬会社が自社の利益のために発表しないでいるのかもしれない…。治ってしまったら、高い治療も薬も要らなくなるわけだから。そしてそのことを世間に告発しようとする若き研究員が……という妄想をしてみる。

(8)例え知的生物と遭遇しても、人類が友好的に接するとは思えない。人間は「得体の知れないもの」は驚異に感じ、排除する傾向があるから…(”いじめ”というのがその傾向に基づくものじゃないかなと思ってます)。そして逆に滅ぼされるのですね(゚∀゚)

予想して30年も経てばできていることもある。できていなくても、何となく形になってきている物もある。「人間が想像したことは大概できる」という言葉があるように、想像してしまえばあとは技術が追いついてくるのを待つだけかもしれない。

だから、今から未来に向けて色々変な想像(or妄想)をしていこうと思う。
| 雑記_9 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sweet.starfish.chips.jp/trackback/993461
トラックバック