CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECOMMEND
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX2 (初回限定生産) [Blu-ray]
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX2 (初回限定生産) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

season1後半の13話収録です。2期はどうなるんだろうか…まだジェフは帰ってきません。(帰ってくるのか…?子供向け番組だから最後はハッピーエンドになってほしいんだけども)
RECOMMEND
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX1 (初回限定生産) [Blu-ray]
サンダーバード ARE GO ブルーレイ コレクターズBOX1 (初回限定生産) [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

season1前半の13話収録です。2期も決まってますが本国でもいつやるかは未定な様子。5/11発売。
RECOMMEND
サンダーバード Blu-ray BOX
サンダーバード Blu-ray BOX (JUGEMレビュー »)

新作のBOXと合わせて再販されます。初回生産版のブックレット等のオマケなどが無くなったものですが、肝心の映像内容は変わらないものだそうです。5/11発売。
RECOMMEND
iiyama ゲーミング4Kディスプレイ モニター GB2888UHSU-B1 28型(1ms/3840×2160/DisplayPortx1/HDMIx2/HDMI(MHL)x1/D-subx1)
iiyama ゲーミング4Kディスプレイ モニター GB2888UHSU-B1 28型(1ms/3840×2160/DisplayPortx1/HDMIx2/HDMI(MHL)x1/D-subx1) (JUGEMレビュー »)

2016/8/24発売。※3,860×2,160 @60Hz接続は、DisplayPortとHDMI1接続時のみであり、モニタ本体側のメニュー項目で「DP Format1.2」、「HDMI Format2.0」を設定する必要があります。
※HDMI2、HDMI3は接続時は3,860x2160 @30Hzまで。
RECOMMEND
CLIP STUDIO PAINT EX
CLIP STUDIO PAINT EX (JUGEMレビュー »)

2013.2.1発売。CLIP STUDIO PAINTの最上位でありComicStudioの後継。どんどん進化していくぞ!
RECOMMEND
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版
ComicStudioEX 4.0 for Mac OS X版 バージョンアップ版 (JUGEMレビュー »)

アナログで培った物をデジタルでも活かす、発展させる事ができるアイテム。慣れたらもうアナログには戻れない…かもしれない。
CATEGORIES
このBlogに関して
このページ内の画像をNAVERまとめに転載することを禁止します。
MOBILE
qrcode
<< そおれから | main | ClipStudioPaint ver1.1.1 >>
In These Words
読みました。絵は評判通り綺麗でした。デッサンしっかりしてる。日本人の作家さんで例えると皇名月さんの絵でBL読んでいる感じでした。画面が平たく見えるのはグレー塗り(or元はカラー?)だからかな。

マンガとして違和感があるのはなんだろう…やはりアメコミの影響があるように思える…。でもコマ割りは変でもないし、アメコミには無い効果線も僅かにある。でもなんだろう…キャラクターの感情というか、性格というか、なんか気持ちが伝わってこない…見えてこない。言葉が圧倒的に足りない? そういう感情を隠すキャラクター達のマンガなのかなとも思えるんだけども、何もないまま1巻が終わってしまったので何とも言えない。

【以下ネタバレBL注意】


精神科医(浅野克哉/受)が連続殺人の容疑者(篠原/攻)の自白を得るためにセキュリティ万全
のセーフハウスに篭もる…という話なのですが、そこから違和感なのかな(苦笑)。日本じゃ12人殺したとされる容疑者は例えセキュリティが万全だろうとも絶対警察施設から外には出さないと思う。ライターさんはアメリカのかたなのでアメリカではそういう事もあるのかね??そしてそのセーフハウスには警察官が一人。ありえねぇありえねぇ。

でもそんなこと言ってられない。じゃないと話が続かないの!…でもこの設定だったら別に日本が舞台じゃなくても良かったんじゃないかなとか思った。細かいツッコミなんだけども、自分も話を作ったりする人間なのでそういう所が気になっちゃうのよね…

で、まんまと警察官さん殺されちゃって二人の世界が始まるのですが、この先話がどういう方向に行くのか全く判らないです。右か左か、それとも斜め上か。精神科医の悪夢と現実が入れ混じりすぎて、どれが本当なのかもよく判らない。警察官も本当に警察官なのか?本当に死んだのか?もしかして犯人の仕掛けた壮大な罠なのか?この先お互いが好き合うとして、その結果が表紙のイラストなのか?

何度か読み直すも、精神科医の苦悩も、容疑者の偏執的な愛も、なんか伝わってこないんだよなぁ…。容疑者もどういういきさつで精神科医を好きになったのか説明されてない…だから感情移入できない。伏線を張るだけ張って一切回収しておらず、謎だらけでちょっと読むの辛い。

もしかしたら翻訳がよろしくないんだろうかとも思えてきた。セーフハウスに”密室”ってルビふってあっていささか疑問なんだよな。原書で読むべきなのか…ぬぬぬぬぬぬ。とりあえず夢オチだけは勘弁してくだしあ…(´・ω・`)

[追記]セーフハウスが"密室"と訳されていることについて何故疑問に思ったのか

アメコミとか読んでいるとセーフハウスはだいたい"隠れ家"という意味で出てくる。密室という言葉には隠れ家という意味もあるんだけど、この意味ではあまり使わない。この物語の中でのセーフハウスは"密室"よりも"隠れ家"と言った方が日本では通じやすいように思える。

それをふまえた上で日本では「密室」という言葉は決して安全ではなく、よく殺人事件に使われる(笑)。なので「日本人が原書を直訳しただけ」、もしくは「日本語を使える外国のかたが日本での密室という言葉の扱いを知らずに訳した」のかなと思った次第です。

翻訳物が翻訳者の技量で面白くなったりならなかったりするので、これももしかしたら原書だと違うかもしれない。感想に書いた「圧倒的に言葉が足りない?」の部分がもしかしたら原書では足りてるのかも知れない。たった一箇所の引っかかりでここまで疑問が出てくる(苦笑)。細かいことかも知れないけれど物語に入り込むのには適切な言葉が必要で、変な言葉が混じっているとそこで冷めてしまう。自分ももしかしたらやっちゃってるのかもしれないけど…
| 読書&映画感想文 | 03:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sweet.starfish.chips.jp/trackback/993380
トラックバック